トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

 

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルについてまとめてみました。

 

 

トラネキサム酸は厚生労働省が認めた、
美白作用が期待できる有効成分のひとつとなっています。

 

 

そんなトラネキサム酸配合オールインワンジェルについて解説させて頂きます。

 

トラネキサム酸とは|他の美白有効成分との違いはあるの?

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

 

トラネキサム酸はメラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防いでくれる、
有効成分のひとつとなっています。

 

 

一般的には美白という言葉は今あるシミやそばかすを薄く働きと、
シミやそばかすを防ぐ働きのふたつの意味があります。

 

 

シミやそばかすを薄くするという働きについては、
家庭用のスキンケアで行う事ができません。

 

 

そのため、シミやそばかすを薄くしたいという方は
美容皮膚科などでも施術が必要となります。

 

 

そして家庭用のスキンケア製品では美白成分の種類や濃度は違いますが、
メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防いでくれる働きが期待できます。

 

 

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

 

 

また、家庭で使用できる美白成分については、
トラネキサム酸を始めとしていくつか種類があります。

 

 

パッケージなどではどの有効成分もメラニンの生成を抑えて
シミ・そばかすを防ぐと同じ表記がされていますが少し働きが違います。

 

トラネキサム酸

人工アミノ酸のひとつでシミ部位特有の炎症を防ぐ働きがあります。
30代以降の方の肝斑治療時に使用する成分としても有名です。

ビタミンC誘導体

出来てしまったメラニンの色素沈着を防ぎ、ターンオーバーを整えてくれます。
高濃度ではメラニンを還元してシミを白くする働きもあります。
成分表では〜アスコルビン酸という表記で記載されています。

アルブチン

コケモモなどに含まれる成分でチロシナーゼに作用してシミができにくくなります。
資生堂が発見した成分で最近では色んな美白製品に使用されています。
ハイドロキノン誘導体という呼ばれ方をする事もあります。

ラセンタエキス

メラニンの生成を抑えてメラニンの排泄を促進する働きがあります。
動物の胎盤から抽出されるとても人気の美容成分です。

コウジ酸

お酒を作る杜氏の手が綺麗な事が注目され発見された美白成分です。
メラニンの生成を抑える働きが期待できます。

ハイドロキノン

医療機関などで用いられている美白成分でシミの漂白効果が期待できます。
医師の監督下での使用が推奨されており化粧品や医薬部外品では
ほとんど使用されていません。

 

美白成分としての効果は医師に処方してもらう、
ハイドロキノンが1番効果的となります。

 

 

また、家庭用の美容成分としてビタミンC誘導体やプラセンタエキスが、
スキンケアの働きが多く人気となっています。

 

 

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

 

 

トラネキサム酸の効果を見てみると抗炎症作用で、
メラニンの生成を鎮める働きとなっています。

 

 

ただ、肝斑治療でのトラネキサム酸は内服薬となっているので、
家庭用スキンケア製品とは使用方法が違うので注意が必要です。

 

トラネキサム酸配合オールインワンジェルはこれ!

 

 

私が実践してみた40種類以上のオールインワンジェルの中で、
トラネキサム酸配合は3種類ありました。

 

商品名 お値段 保湿力 口コミ
純白専科すっぴん濃密ジェル 1320円 B 詳細
ましろっぷ 3480円 B 詳細
ちふれ美白うるおいジェル 1100円 C 詳細

 

それではトラネキサム酸配合オールインワンジェルの口コミレビューを、
簡単にご紹介させて頂きます。

 

 

気になるオールインワンジェルが合った場合は、
より詳しい個別レビューもチェックしてみてくださいね。

 

トラネキサム酸オールインワンジェル|純白専科すっぴん濃密ジェル

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

保湿力(水分量/油分量) 32/43→48/19→47/21

(使用前・10分後・3時間後)

使用感 しっとりタイプ
効果 美白・保湿
お値段 1320円
公式サイト 公式サイト

 

トラネキサム酸オールインワンジェルのひとつ目は、
純白専科すっぴん濃密ジェルです。

 

 

純白専科すっぴん濃密ジェルはトラネキサム酸が配合されており、
メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぐ働きが期待できます。

 

 

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

 

 

純白専科は資生堂の人気の美白スキンケアシリーズとなっており、
保湿力や保湿持続力も優秀となっています。

 

 

個人的には資生堂という事でアルブチンではなく、
トラネキサム酸が採用されているのが意外でした。

 

 

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

 

 

また、純白専科すっぴん濃密ジェルはお肌になじませると、
少しポロポロが出やすいので注意が必要です。(レビューに画像あり)

 

 

とはいえ、お値段的にも手ごろで購入しやすい、
トラネキサム酸配合オールインワンジェルだと思いますよ。

トラネキサム酸オールインワンジェル|ましろっぷ

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

保湿力(水分量/油分量) 38/32→49/19→43/26

(使用前・10分後・3時間後)

使用感 すっきりタイプ
効果 美白・保湿・肌荒れケア
お値段 2700円
公式サイト 公式サイト

 

トラネキサム酸オールインワンジェルのふたつ目はましろっぷです。

 

 

ましろっぷはボトルタイプのオールインワンジェルとなっており、
使いやすさが特長となっています。

 

 

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

 

 

また、お肌になじませるとかなりさっぱりと仕上がり、
べたつきが苦手な方にも使用しやすくなっています。

 

 

ただ、さっぱりした使用感となっているので、
潤いが物足りない場合があると思います。

 

 

ましろっぷはさっぱりした使用感で夏場に使用しやすい、
トラネキサム酸配合オールインワンジェルとなっていますよ。

トラネキサム酸オールインワンジェル|ちふれ美白うるおいジェル

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

保湿力(水分量/油分量) 33/40→46/23→41/28

(使用前・10分後・3時間後)

使用感 すっきりタイプ
効果 美白・保湿
お値段 1100円
公式サイト 公式サイト

 


トラネキサム酸配合オールインワンジェルの3つ目はちふれ美白うるおいジェルです。

 

 

ちふれ美白うるおいジェルは手ごろな価格が特長となり、
薬局やドラッグストアなどでもお取り扱いがあります。

 

 

ちふれ美白うるおいジェルはトラネキサム酸が2%配合されており、
メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防いでくれます。

 

 

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

 

 

ちふれ美白うるおいジェルは少し保湿が物足りない部分もありますが、
使用感にクセもなくとても使いやすい印象です。

 

 

ちふれ美白うるおいジェルはお値段的にもプチプラ価格で、
始めやすいトラネキサム酸配合オールインワンジェルだと思いますよ。

トラネキサム酸オールインワンジェルにデメリットはあるの?

 

トラネキサム酸配合オールインワンジェルのデメリットについて解説させて頂きます。

 

 

私が実際にトラネキサム酸配合オールインワンジェルを使用して、
分かったデメリットがひとつあります。

 

トラネキサム酸オールインワンジェルのデメリット

  • トラネキサム酸配合の製品は数がとても少ない!

 

トラネキサム酸オールインワンジェルのデメリットは、
その製品数がとても少ない事です。

 

 

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

 

 

オールインワンジェルの中では美白タイプはかなり数がありますが、
トラネキサム酸に限定するとかなり数が少なくなります。

 

 

私が使用した40種類以上の製品の中でもトラネキサム酸配合はたった3種類です。

 

 

そのためトラネキサム酸オールインワンジェルが物足りない場合、
満足できる製品が見つからない可能性が高くなってしまいます。

 

 

トラネキサム酸オールインワンジェルが物足りない場合は、
別の美白成分配合製品のご使用を検討されるのもおすすめです。

 

 

トラネキサム酸オールインワンジェルといっても家庭用となるので、
その効果は他の美白成分と同じシミ・そばかすを防ぐ働きのみとなります。

 

 

トラネキサム酸にこだわらずシミ・そばかすを防ぐ美白オールインワンジェルなら種類も多く、
ご満足いただける製品が見つかる確率も高くなります。

 

 

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

 

 

トラネキサム酸オールインワンジェルのデメリットが気になっていた方は、
製品数がとても少ない事だと覚えておいてくださいね。

 

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルのまとめ!

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

 

トラネキサム酸オールインワンジェルについて解説させて頂きました。

 

 

トラネキサム酸オールインワンジェルについて、
わかったポイントは以下の4つとなります。

 

  • トラネキサム酸はシミ・そばかすを防ぐ働きが期待できる
  • 肝斑用のトラネキサム酸は内服薬として使用される
  • トラネキサム酸配合オールインワンジェルは数が少ない
  • トラネキサム酸配合以外にも良い製品はある

 

スキンケアでのトラネキサム酸の効果はメラニンの生成を抑えて、
シミ・そばかすを防ぐ働きとなっています。

 

 

トラネキサム酸は炎症を鎮める働きが期待でき、
炎症の影響で作られるメラニンの生成を抑えてくれます。

 

 

ただ、トラネキサム酸配合のオールインワンジェルは数が少なく、
せっかく見つけた製品でも潤いなどが物足りない場合が考えられます。

 

 

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはこれ!使用感はどうなの?

 

 

トラネキサム酸オールインワンジェルが物足りない場合は、
別の美白オールインワンジェルを検討するのも良い方法となります。

 

 

また、肝斑治療ではトラネキサム酸は内服薬として使用されています。

 

 

トラネキサム酸配合のオールインワンジェルはあくまで家庭用スキンケアとなるので、
肝斑が気になる方は専門医の受診がおすすめとなります。

 

 

トラネキサム酸オールインワンジェルを検討されている方はデメリットや、
効果の違いを理解してお肌に合った製品選びを行ってくださいね。